no title
199: 2021/10/16(土) 19:15:32.73 ID:Z0jWFJiK0
日本式の最大の失敗は株主の力を弱くしすぎた事にある
株主よりも経営者の方が偉い世界では、会社=経営者の所有物、になってしまう
そうなると、まず利益に対して貪欲にならない
無駄な事業でも「経営者の友達の場所だから」「経営者の個人的な趣味だから」で存続してしまう
経営者にとっては株主のモノになる利益よりも権力を志向するインセンティブが働くので売上至上主義に陥る
つまり、「規模に」貪欲に成る
そうしてシャープや東芝やソニーは崩壊していった
酷い決算でも株主にクビを切られない経営者は絶対的な君主として権力を得る
そして、そこに封建制度のようにぶら下がる
それが日本語型経営

201: 2021/10/16(土) 19:28:52.24 ID:va44QuHf0
>>199
株式の認識あるあるだねえ。
あと日本だけの株式優待とかいう謎制度も問題、海外投資家に意味無いし。
素直に配当にするか、事業投資して株価上げに勤しんで欲しいね

202: 2021/10/16(土) 19:37:00.33 ID:OOfKyt7U0
>>199
>日本式の最大の失敗は株主の力を弱くしすぎた事にある

これにはちょっと違和感がある
たとえば戦後の創業社長はかなり成功したと言える
松下電器、京セラ、ソニー、などなど
創業社長だと日本企業はけっこう機動的に大胆に事業を展開できる
異論はあるだろうが、楽天やソフトバンクはサラリーマン社長にはできない事業展開してる

株主が弱いかどうかより、サラリーマン社長が権力を振るうことができない問題点がデカイと思う
要するに、日本は独裁ができないんだよ
ベンチャー企業とか新事業はどうなるかわからない荒波に感性と感で船出する
芸術家のような判断が必須と思う
成功するか解らない答えの出ない事業を、サラリーマン社長はできない
これは株主が強くなっても同じ

日本はリーダシップがとれない国
これは1000年単位の問題と思う
もう国としての個性w

203: 2021/10/16(土) 19:56:27.28 ID:Z0jWFJiK0
>>202
例えば日本の強い企業、ソフトバンクやユニクロは
経営者=株主
この場合日本型経営の問題が出づらい
経営者の野心と株主の利害が一致するから
シャープや東芝は株を一つも持ってないサラリーマン経営者が企業を私物化してしまった
これこそが日本型経営の本領発揮で、ROEなんて気にしたこともない、と平気で言える経営者が絶対的な君主として君臨する

引用元: https://medaka.5ch.net/test/read.cgi/market/1632916827/