【全て損切りました】
かなり迷いましたが、本日全て損切りました。今回の建玉でマイナス7000万円、累損1.8億円確定です。

本日下がってきていたので、一時はキャッシング等してでも追証を入れて、どこまで下がるか見ようと思いましたが、妻に「もう狂ってるよ」と言われ、踏みとどまりました。 pic.twitter.com/Srm8iizlBD
@sukima20191 ロスカットラインは決めているときと、決めていない時があり、今回は明確には決めていませんでした。
というのも、誰の目から見ても、企業業績等々が最悪である事が予想され、不透明感が強く、3月からのリバウンドもそれなりの値幅を達成していましたので。。アナリスト/ストラテジスト等の「プロ」も
@sukima20191 含め、ほとんどの人が2万円回復は難しいと言っていたような時期でした。
仮にロスカットラインを置いていても、多くが下に行く/2番底と考えていた状況から、ロスカットラインを動かした可能性が高かっただろうと思います。
それは、多くの方が指摘している「規律を守る事」(セルフコントロール)の
@sukima20191 難しさだと認識しています。
その難しさゆえ、様々な書籍にもなっているのだと認識しています。
@btcscalper225 おっしゃる通りですね。。
今回の爆損玉、4月上旬から2ヶ月弱握ってましたね。。
大体いつも失敗する時は、このパターンですね。
ニイやんさん始め、複数の方々に色々とご指摘頂いて、自己規律(≒損切り)の甘さを認識しています。
色々とありがとうございます!🙇‍♂️
投機は全く違うスキルが必要です。

FXや先物等の取引を始める前に、踏み止まることを、心からオススメします。。
本業で成功している方ほど、自分は違う、お前が失敗しただけだろうと思われるかもしれません。
私もFXや先物(投機)等で失敗した方々を冷ややかな目でみていましたが、自分もこうなりました。
明日は我が身です。
私自身、アメリカのビジネススクールで勉強し、投資ファンド(但し、未上場株)に長年在籍していて、ある程度、金融知識があるはずなのですが、このような状況です。
同じような犠牲者が出ないことを、切に願います。
損を取り返そうと思うと、ますます損が膨らむし、他の事が手につかなくなる。そして、ストレスも半端ない。

持論ですが、投資するなら時価総額100億前後未満の小型成長株への中長期投資か、信頼できる仲間が立ち上げたベンチャーに出資し、長い目で見守りつつ、本業に集中する方が良いと思う。
本当に俺はバカだな。。

これまでに溶かした資金があれば、家族の為に、家も車も買えた。高齢の親にも迷惑かけそうだ。ごめんなさいとしか言い様が無い。
自己責任論者ではあるけれども、先物やFXのような個人のハイレバ取引を、なぜ国が取り締まらないのか、理解できない。
同じく人生破綻した人、たくさんいるだろうに。。
こういった為替や先物は、経済とも関連するので、「知的なゲーム」と思われがちだが、実態はギャンブルやバクチと変わらない側面が強いのでは思う。
(金融機関やファンド等で、しっかりリスク管理の経験を積んでいれば、別だが。。)
特に、仕事柄、上場株に投資しづらい方々(金融機関、コンサル、監査法人等々のプロフェショナルファーム等)程、代わりにFX等を手掛ける事もあると思うが、まず進めない。
頭で考えがちなので、機械的な損切りのハードルは高いし、この沼/闇はハマったら、中々抜け出せない。
もう追証払えないわ。明日には強制決済。終わりました。お終い。終わり。

予め金額決めて、それを超えたらキチンと切るべきでした。。資金があるからとドンドン追証払ってはいけない。プラス一億ぐらいから、全資産飛んだ。先週頭から、致命傷になるまで早かった。
含み損の建玉ほど、早く切るべき。
アナリストやストラテジスト、株式評論家の言うことは、全く当てにならない。
この大相場を予測できた人は一人もいないのでは?
しかも、ほとんどが下目線で、後から上目線に変えた人ばかり。
彼らはファンダや外部環境ばかりに注目して、需給が全く読めていない。(除く、クオンツ)
実は、持っていたショートポジションも一時期、利が乗っていたのだが、某ストラテジストを信じてしまい、もう少し下を待っていたら、含み損になり、なかなか含み損が減らず、徐々に損が拡大し始めて、切れないレベルの大損となり、爆損で切らざるを得ないレベルになりました。
含み損がなぜ中々減らないのか、よく考える必要があるし、なぜそうなるのか冷静に判断する為にも、致命傷にならないうちに、損切りは早めにすべき。できないなら、一日先物のようにセッション毎に強制的に決済される仕組みに移行すべき。
実は、スイングや中長期のトレーディングよりもデイトレの方がリスクが低く、稼ぎやすいと思う。
実際デイトレでやっていた時はコンスタントに毎日100万ぐらいは稼げていた。
しかも、毎日新鮮な気持ちで、マーケットに向かえるし、ポジション閉じた後は、余計な心配もしなくて済む。
デイトレって、馬鹿にされがちだけど、デイトレの方が、フレッシュな頭で流れに乗りやすいし、建玉無いと気持ちのリフレッシュが良くできる。

個人投資家は、レバかける時はデイトレか、レバをあまりかけずに時価総額100億円前後未満の小型成長株を長期ホールドが良いと思う。
家族にも迷惑かけまくり。。
富裕層のつもりが、建玉数が多すぎて、また致命傷になる前に損切り出来ず、資産マイナスなんて、自己責任だけど、本当にありえない。。ごめんなさい。。😭
【一部損切り】ミニ200枚のショート建玉を、先週35枚切り、今日65枚切りました。実現損29百万円、含み損約37百万円で、合計約66百万円(現時点)。累損1.8億円で、死んでます。
残り100枚ですが、これもいずれ切ることになるかと。。
早めの損切り非常に重要。また、許容損を予め決めておく必要あり。 pic.twitter.com/zKH2e58E31
@UnconstrainedI 本当によく上がりますね。。ファンダ悪いし、もう直ぐ天井と思い、損切りできずにいたら、全資産とばしました。。_| ̄|○