名無し: 2019 
三桜工業は2019年内に、次世代電池として期待されている全固体電池の最初の試作を終え、試作評価と市場調査を始める。昨秋、全固体電池開発でリードする米国のベンチャー、ソリッド・パワー(コロラド州)に出資したが今後は、自社内でも研究開発を本格化、早期事業化を目指す。

 竹田玄哉社長は「試作を評価すれば拡大の分野が見えてくる」としている。自動車のほか、無人搬送車(AGV)や電動バイク、飛行ロボット(ドローン)などへの応用を検討している。全固体電池の開発を進めつつ、そこで得られる知見を電池周辺のモジュール開発に生かす。EVのインバーターやモーター回りの機器が有力。


newswitch.jp/p/18053


年内に試作が終了!!
三桜工業はEV機器にも参入しそうですね!!

これから三桜工業からの発表が楽しみです。



名無し: 2019 
日本マイクロニクスは4カ月で13,800円になったって言ってた人いなかった?
三桜工業はそれ超えるかな?



名無し: 2019 

三桜工業とsolid powerに関するリリースの文章です。

ここで、

「solid powerがBMWと提携」

「三桜工業はsolid powerの提携先企業とコラボ」



ってことは、暗に三桜工業とBMWのコラボを示唆してますよね!!

IRは直接言いたくても言えないことを必死で伝えてくれてますよ。我々は汲み取りましょう。

6584 - 三桜工業(株) 三桜工業とsolid powerに関するリリースの文章です。  ここで、  「solid power




名無し: 2019 
オハラも全固体電池の思惑で株価7倍、時価総額1000億円以上になりました。

オハラは電池材料の一部を扱ってるだけなのに、ここまで大化けしました。


三桜工業の材料はオハラとは比較にならないほど大きいですよ。三桜工業も時価総額1000億円、株価2500円なんて簡単に超えると確信してます。



名無し: 2019 
短期で終わる話ではない


近い将来、ここの売り上げも純利益も数十倍から数百倍になるだろう

その時の株価も当然、数十倍から数百倍になる

目先の数十円抜きも良いが、それなら他でも出来る

ここは半年後の数千円や1年後の数万円抜きじゃね?



名無し: 2019 
今日はIRが出てs高まで行ったのかなって思ってたんですけど、違うみたいですね…
となると本当に凄いIRが出た時は何連s高行くのか…今から凄い楽しみ



名無し: 2019 

これじゃないの


 三桜工業と東工大が、開発中の
新型熱発電素子が週刊ダイヤモンド最新号に掲載され、
松下准教授が、具体的なスケジュールに言及。

「25年までに、
地熱発電システムを開発 。
30年までに地熱発電所を稼働させたいとしている」

「ESGサステナビリティ・テーマ投資」ど真ん中。
 ↓ ↓
「環境技術に官民で30兆円投資へ
首相表明、成長との両立目指す」
2019/10/9 共同
「安倍晋三首相は9日、環境分野の技術革新を進めるため、今後10年間で30兆円の研究開発投資を官民で行うと表明した。環境問題に取り組む世界の産業界や研究団体の有識者らを首相官邸に招いた会合で明らかにした。
 日本政府は、環境問題に積極的な企業に資金が集まり成長につながる「環境と成長の好循環」の考え方の下、地球温暖化対策を成長戦略に位置付ける。
安倍氏は技術革新が不可欠として「わが国は率先して環境・エネルギー分野に官民で10年間で30兆円の投資を行う」と述べた。」

どう見ても
買い \(^。^)、♪

6584 - 三桜工業(株) これじゃないの    三桜工業と東工大が、開発中の 新型熱発電素子が週刊ダイヤモンド最新号に掲載され