名無し: 2019 
超絶材料かどうか自分の知識では分からんが、安定したナノ粒子化技術は確立して
化学振興機構のお墨付きを得た。あとは市場ニーズによって量産体制か、製造機器の販売かをすれば良いと思う。簡単に他社が追随も出来んでしょう。
特許申請くらいはしていると思われ。要はナノゼオ安定粒子化ニーズが今後どのくらい市場から出てくるかが課題になってプレゼンも共同研究も必要でしょう。
ナノゼオの用途は多様にあるそうで、低コストで製造できるならネガティブ要素は見当たらんですね。
この会社は発行済株式は800万株程度。分割でもしない限り浮動株は少ないんじゃないですか? 50万株を関係8社が持ったら過半数。



名無し: 2019 

でも寄らずのS安2連発とかは十分現実的だと思いますけどね・・・




名無し: 2019 
煽りについてですが、売りができない銘柄なので、下記の通り考えているのですがどうでしょう?

売り煽り→安く買いたい人、降りた人

買い煽り→
・今後の株価が上がるかどうか不安なホルダーの叫び
・イナゴタワーを作りたい仕手筋バイト



名無し: 2019 
ナノゼオは様々な分野にて応用可能、市場規模も予測より大きくなる可能性を秘めており、とても興味深い製品であると思うのですが、ここが事業化まで辿り着けるのか不安で迷っています。



名無し: 2019 
決算で売煽るアホいるけど中村は社長がyoutube でセクターごとに説明あるから逆に思惑買いだよ

もうすでにダイヤモンドワイヤー撤退は発表されてるからね!

みんなyoutube で中村超硬チャンネルあるから登録しておいて



名無し: 2019 

事業化してから買おうとしたら、それは高掴みですかね?




名無し: 2019 
アサカ理研も日本ダイナミクスもアスカネットも開発だけでテンバガー

1番むずかしい安定した量産ができていない。

中村超硬は安定した量産に成功✴

もう間もなく第一段が製品として世にでる🙌

テンバガとか目標ではなく通過点。

簡単イージーに達成すると思われる😍😳😳



名無し: 2019 
今回は物理的に難関であったゼオライトのナノ化を安定的に格安で製造する技術の開発であった。要するにこの技術が、例えばスマホのようなモバイル通信機器のエネルゲンとして既にあるバッテリーの長時間化を実現できたら、つまり数倍の時間が確保出来るようになったらまた生活環境が大きく変化するんだが。

パナソニックなども当然治験してるんだろう。そこに期待してるんだがね。